医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善
医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善

女性の頭痛対処法 とは?アンケート結果をご紹介!

公開日
更新日

女性は頭痛にどう対処しているのでしょうか?「何らかの頭痛が半年に1回以上はある」という女性を対象にしたアンケートからは、頭痛の原因の傾向、もっとも有効な対処方法なども見えてきました。この記事では、 女性の頭痛対処法 の特徴や課題について、ご説明します。
 

女性の頭痛対処法 :女性は周期的に頭痛に悩まされている

「半年に1回以上は何らかの頭痛を感じることがある」女性723人を対象にしたアンケートの回答では、月に2~3回の人がもっとも多く27.4%、次いで月に1回程度17.8%、2~3か月に1回程度が13.6%、週に2~3回以上10.8%と続きました。
 
家事や仕事に忙しい女性たちにとっては、頭痛でつらくても寝込んでいられない現状があり、なかなか周囲に理解してもらえないことも、頭痛に関する悩みに追い打ちをかけているようです。
 

女性の頭痛対処法 :自覚している原因とは?

「頭痛の原因だと思うことは?」という問いに対しては、肩こりが全体の65.6%、目の疲れが52.4%、首こりが50.3%、睡眠不足が47.9%と、身体的な理由が上位なのに対して、仕事のストレスはもっとも少なく22%でした(複数回答)。
 
けれども、頭痛と関連しそうな生活習慣をたずねると、断トツでトップだったのは「毎日のパソコン」。次いで、「ストレスを感じることが多い」「疲れが取れない」などといった精神的な負担も上位に食い込んでいたのです。ですから、精神的な疲れがないわけではなく、身体に出ているので、上記の回答になったとも言えそうです。
 

女性の頭痛対処法 :イブプロフェンとロキソニンとは?

イブプロフェン、ロキソニンなどの頭痛薬の名前を聞いたことがある、という人も多いのではないでしょうか。どちらも、非ステロイド性の抗炎症薬に分類されていて、解熱薬や鎮痛薬として服用されています。
 
おもに、体内で発生する痛みや熱の原因物質を抑える作用のほか、抗炎症作用もあります。頭痛や関節痛、生理痛、風邪薬にも配合されることがあり、のどの痛みの緩和や解熱に有効です。
 
両者とも、もともとは医療用医薬品として病院で処方されていた薬です。イブプロフェンはおよそ30年前に、ロキソニンは4年ほど前に一般医薬品に配合され販売されました。きちんと用法容量を守れば、胃にやさしく、高い効果が望める薬です。配合別に特徴がありますので、薬剤師に相談をして、どちらにするかを選びましょう。
 

女性の頭痛対処法 :自分にあった市販薬とセルフケア

「頭痛が起きたらどう乗り切るか」という問いに対しても、女性たちに複数回答を求めたところ、「市販薬を飲んでいる」と回答したのは、全体の59.6%、次いで、「横になって寝る」55.7%が群を抜いてトップでした。やはり、薬を飲んで安静にするのが一番ということのようです。
 
しかし、薬には頼りたくないといって、我慢をして日常生活を送っている人も少なくありません。よく効く、早く効く、胃に優しい、飲みやすい、眠くならないなど、最近はさまざまな特徴をもった市販薬があります。自分に合った薬を見つけて早めにセルフケアが行えれば、頭痛によるストレスは軽減されるでしょう。
 
 

頭痛に関連する記事のご紹介

頭痛の対策に関連する記事としては、以下のようなものがありますので、参考にして頂ければ幸いです。
 
「頭が痛い、薬を飲もう」のその前にツボを押してみましょう。頭痛のツボについて説明した 「頭痛のツボ:突然の頭痛にツボ押しでセルフコントロール」
 
頭痛薬を飲んで症状が悪化!?頭痛薬について説明した 「頭痛薬の自己判断はキケン? 薬との上手な付き合い方とは」
 
偏頭痛で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。偏頭痛の対処法について説明した 「偏頭痛の対処:偏頭痛には前兆がある!? 治療のカギとは」
 
頭痛の原因は様々です。その様々な原因に応じた適切な頭痛の治し方を選択しないと、悪化したり命に関わる危険が隠れていることも!頭痛の治し方について説明した 「頭痛の治し方:頭痛の種類って? 偏頭痛に必要な配慮とは」
 
頭痛・偏頭痛の治療法は薬物療法だけではないんです!頭痛・偏頭痛の磁気治療について説明した 「磁気治療とは? 頭痛・偏頭痛への最新治療の方法とは?」
 
頭痛、1人で悩まない!頭痛外来について説明した 「頭痛外来:ガマンはもう限界、偏頭痛を根本的に治療する為には?」
 
偏頭痛で仕事や勉強など手につかない。偏頭痛の対策について説明した 「偏頭痛の対策:偏頭痛が起きたときの正しい対処法とは?」
 
偏頭痛の新しい治療法について説明した 「局所麻酔リドカインが決め手、偏頭痛の新しい治療法」
 
いつもの頭痛と油断してはいけないに二次性頭痛。二次性頭痛ついて説明した 「油断できない!二次性頭痛に潜む病気とは?」
 
偏頭痛治療の新技術について説明した 「偏頭痛治療の新技術がスタート!国内初の治療法とは?」
 
緊張型頭痛や偏頭痛、群発頭痛の対策について説明した 「頭痛対策:偏頭痛なのに入浴やマッサージ…頭痛は改善する?」

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。