医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善
医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善

局所麻酔リドカインが決め手、 偏頭痛の新しい治療法

公開日
更新日

偏頭痛は20~40代の女性に多く見られます。そんな女性たちに朗報ともいえる、 偏頭痛の新しい治療法 についての研究結果が、今回、発表されました。現在、研究が行われているアメリカからは、効果が長く手軽な治療法が見つかったと報告されています。
 
この治療法は、局所麻酔薬リドカインを点鼻薬に用い、鼻の奥の神経に、直接に届けるという画期的な治療です。1回の処置で最大1か月間、痛みのレベルが35%ほど軽減したと被験者からのレポートがあがったそうです。
 

本当に安全? 偏頭痛の新しい治療法

偏頭痛には、強い痛みが周期的に起きるものと、そうでない場合があります。この2種類の偏頭痛のどちらかを持つ患者112人を対象に、研究は行われました。
 
この研究にたずさわったケネス・マンダート教授(オールバニ・メディカル・センター)は、新しいこの治療法を、手軽で安全性だと強調しています。ごく細いカテーテルを使って左右の鼻にリドカイン投与を行いましたが、頭痛の痛みを抑える鎮静剤を必要とした被験者は1人もいなかったそうです。
 

偏頭痛の新しい治療 :88%が治療薬を減らせた!

頭痛による痛みを事前に10段階レベルで測定したところ、平均値が8を上回っていました。それが、処置の翌日にはレベル4まで痛みが軽減され、1か月たってもレベル5をわずかに上回る程度に留まりました。
 
とはいっても、被験者のうち7人は、残念ながら効果を感じられなかったそうですが、新しいこの方法のおかげで、88%の人がこれまで使用していた治療薬を減らすことができたと回答しました。
頭痛薬の中には市販で簡単に手に入れることができるものもありますが、常用するうちに「薬物乱用頭痛」となり、かえって頭痛を悪化させる場合もあるという危険性があります。
また、遺伝することもわかっている偏頭痛は、自己判断ではなく病院での診察を受けて適切な治療を行うことが肝心です。
痛くない、そして常用しなくてもよい、そんな夢のような新しい治療法が、早く実現して広まってほしいですね。
 
 

頭痛に関連する記事のご紹介

頭痛の対策に関連する記事としては、以下のようなものがありますので、参考にして頂ければ幸いです。
 
「頭が痛い、薬を飲もう」のその前にツボを押してみましょう。頭痛のツボについて説明した 「頭痛のツボ:突然の頭痛にツボ押しでセルフコントロール」
 
頭痛薬を飲んで症状が悪化!?頭痛薬について説明した 「頭痛薬の自己判断はキケン? 薬との上手な付き合い方とは」
 
偏頭痛で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。偏頭痛の対処法について説明した 「偏頭痛の対処:偏頭痛には前兆がある!? 治療のカギとは」
 
頭痛の原因は様々です。その様々な原因に応じた適切な頭痛の治し方を選択しないと、悪化したり命に関わる危険が隠れていることも!頭痛の治し方について説明した 「頭痛の治し方:頭痛の種類って? 偏頭痛に必要な配慮とは」
 
頭痛・偏頭痛の治療法は薬物療法だけではないんです!頭痛・偏頭痛の磁気治療について説明した 「磁気治療とは? 頭痛・偏頭痛への最新治療の方法とは?」
 
頭痛、1人で悩まない!頭痛外来について説明した 「頭痛外来:ガマンはもう限界、偏頭痛を根本的に治療する為には?」
 
偏頭痛で仕事や勉強など手につかない。偏頭痛の対策について説明した 「偏頭痛の対策:偏頭痛が起きたときの正しい対処法とは?」
 
いつもの頭痛と油断してはいけないに二次性頭痛。二次性頭痛ついて説明した 「油断できない!二次性頭痛に潜む病気とは?」
 
偏頭痛治療の新技術について説明した 「偏頭痛治療の新技術がスタート!国内初の治療法とは?」
 
緊張型頭痛や偏頭痛、群発頭痛の対策について説明した 「頭痛対策:偏頭痛なのに入浴やマッサージ…頭痛は改善する?」
 
女性の頭痛対処法について説明した 「女性の頭痛対処法とは?アンケート結果をご紹介!」
 
 
参考:
CBSニュース
http://www.cbsnews.com/news/simple-new-treatment-option-for-migraine-sufferers/
オムロン 健康コラム「健康・医療トピックス vol.130」
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/topics/130.html

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。