医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善
医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善

偏頭痛治療の新技術 がスタート!国内初の治療法とは?

公開日
更新日

岡山大学の赤木禎治准教授らのグループが、偏頭痛で悩んでいる方に新しい治療を実施することになりました。この治療は国内初ということです。 偏頭痛治療の新技術 とはどのような治療方法なのか見ていきましょう。
 
 

偏頭痛治療の新技術 により偏頭痛がなくなる?

 
今回実施されることになった治療法は、薬以外の治療技術で、頭痛を改善できる方法として期待されています。ただし、卵円孔(らんえんこう)のカテーテル治療になるため、卵円孔が認められた患者が対象とされています。
 
卵円孔とは、胎児の心臓の左右心房の中隔にあいている穴のこと。胎盤からの酸素を含んだ血液を、右心房と左心房を経由しながら、全身へ送る重要な役割を果たしています。けれども、成人になっても閉鎖しない場合があり、これが脳梗塞のひとつの原因になると考えられています。
 
また、偏頭痛を持つ患者は健康な人よりも脳梗塞になる確率が約2倍と言われています。頭痛の前兆としてキラキラした光が見えるなどの症状が見られる場合は、脳梗塞のリスクが高いと考えられ、卵円孔が開いている可能性もあります。
 
 

偏頭痛治療の新技術 にかかる費用とは?

 
偏頭痛にはこれまでさまざまな治療法が試されてきましたが、治療の効果は不十分でした。そのため、「偏頭痛のせいで日常生活を過ごしにくい」と感じている人は少なくありませんでした。
 
この新しい治療で保険の対象になるのは、過去に脳梗塞を起こしたことがある方です。国内未承認の卵円孔開存専用の閉鎖栓を使用するため、保険適応外で偏頭痛の治療を行いたいという場合は、自由診療にあたり、費用はおよそ約130万円かかるそうです。
 
 

頭痛に関連する記事のご紹介

頭痛の対策に関連する記事としては、以下のようなものがありますので、参考にして頂ければ幸いです。
 
生理前に起こる頭痛について説明した「生理前に起こる頭痛 !その原因と対処法について解説!」
 
蓄膿症が原因で起こる頭痛について説明した「蓄膿症で頭痛 が起こる!? 鼻づまりがあって頭も痛い…」
 
「頭が痛い、薬を飲もう」のその前にツボを押してみましょう。頭痛のツボについて説明した 「頭痛のツボ:突然の頭痛にツボ押しでセルフコントロール」
 
頭痛薬を飲んで症状が悪化!?頭痛薬について説明した 「頭痛薬の自己判断はキケン? 薬との上手な付き合い方とは」
 
偏頭痛で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。偏頭痛の対処法について説明した 「偏頭痛の対処:偏頭痛には前兆がある!? 治療のカギとは」
 
頭痛の原因は様々です。その様々な原因に応じた適切な頭痛の治し方を選択しないと、悪化したり命に関わる危険が隠れていることも!頭痛の治し方について説明した 「頭痛の治し方:頭痛の種類って? 偏頭痛に必要な配慮とは」
 
頭痛・偏頭痛の治療法は薬物療法だけではないんです!頭痛・偏頭痛の磁気治療について説明した 「磁気治療とは? 頭痛・偏頭痛への最新治療の方法とは?」
 
頭痛、1人で悩まない!頭痛外来について説明した 「頭痛外来:ガマンはもう限界、偏頭痛を根本的に治療する為には?」
 
偏頭痛で仕事や勉強など手につかない。偏頭痛の対策について説明した 「偏頭痛の対策:偏頭痛が起きたときの正しい対処法とは?」
 
偏頭痛の新しい治療法について説明した 「局所麻酔リドカインが決め手、偏頭痛の新しい治療法」
 
いつもの頭痛と油断してはいけないに二次性頭痛。二次性頭痛ついて説明した 「油断できない!二次性頭痛に潜む病気とは?」
 
緊張型頭痛や偏頭痛、群発頭痛の対策について説明した 「頭痛対策:偏頭痛なのに入浴やマッサージ…頭痛は改善する?」
 
女性の頭痛対処法について説明した 「女性の頭痛対処法とは?アンケート結果をご紹介!」
 
 
参考:岡山大学プレスリリース
『片頭痛:心臓の穴を閉じて頭痛を治す国内初の治療を開始』
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id300.html

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。