医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善
医師や専門家が深く詳しく解説します
頭痛改善

第三の頭痛 とは?痛み止めが効かない大後頭神経痛とは

公開日
更新日

 
監修:岡本 良平(医師)
 
 
一説には、日本人のうち3人に1人は「頭痛もち」だと言われています。仕事や家事などで忙しい時に発生する頭痛の対処法として、痛め止めの薬を常用している人もいるかもしれません。しかし、鎮痛薬を飲んでも効果が見られない、「 第三の頭痛 」と呼ばれる頭痛があります。いったいどんなものでしょうか?
 
 

第三の頭痛 とは?

 
慢性的な頭痛としては、「偏頭痛(片頭痛)」と「緊張型頭痛」がよく知られています。ここで言う、痛み止めの薬が効かないタイプの第三の頭痛とは、「大後頭神経痛」と呼ばれるものです。まずは、この3つ頭痛の違いを見ていきましょう。
 
 

偏頭痛

 
頭の片側だけに脈打つような痛みを伴う頭痛です。発作的に発生して、まれに吐き気などを感じるのが特徴です。
 
●頭の片側が痛む
●脈拍に合わせてズキンズキンと痛む
●痛みのピークには吐き気がする
●身体を動かすと痛みが強くなる
 
脳の血管が何らかの理由によって急激に拡張して起こる偏頭痛は、拡張した血管が周囲の神経を刺激、その刺激により発生する炎症物質もまた拡張するため痛みが発生します。ストレスから解放されたときに起こりやすいと言われ、寝不足や寝過ぎ、疲労、空腹などが原因と考えられています。
 
 

緊張型頭痛

 
首や肩の筋肉の緊張から起こり、慢性的な頭痛のなかでもっとも多くみられます。頭が締めつけられるような痛みが継続的に発症するのが特徴です。
 
●後頭部から首筋にかけてズキズキと痛む
●頭が締めつけられるように痛む
●圧迫感や頭が重い感じがだらだらと続く
●首や肩のこり、目の痛みを伴う
 
筋肉の緊張により血流が悪くなった結果、筋肉に溜まった老廃物が周囲の神経を刺激して起こります。デスクワークやストレスなどが原因であることが多く、うつ病など心の病気が原因となることもあります。肩こりを悪化させないことが緊張型頭痛を防ぐために大切なことです。こまめに首や肩のストレッチをして、こりを解消しましょう。
 
 

大後頭神経痛(第三の頭痛)

 
痛み止めの薬が効かないと言われるのが「大後頭神経痛」です。耳の後ろあたりから始まり、後頭部から頭の上、そして頭の前へと痛みが縦に動いていきます。耳たぶの裏側に指をあてて横にたどると、髪の生え際あたりで骨の出っ張りがあります。大後頭神経はそこを通り上下に伸びています。
 
●ビリッという一瞬の痛みが繰り返し起こる
●痛みの間隔は数秒から数時間
●痛みがないときはしびれや違和感がある
●痛み以外に吐き気などの症状はない
 
首や肩の筋肉のこりが大後頭神経を圧迫して痛みが起きます。猫背など姿勢が悪い人、脊髄や背骨、腰椎に変形や病気がある人に起こることが多く、まれに首の上のほうや脳の下の部分の血管に病気や腫瘍が起こることがあります。
 
湿布を使ったり、親指で痛い部分を5秒ほど押して離すという動作を繰り返すなどして、痛みを一時的に和らげることもできます。しかし、頭痛には命に関わる病気が隠れている場合もあるので、専門医に相談することが大切です。
 
 

頭痛に関連する記事のご紹介

頭痛の原因に関連する記事としては、以下のようなものがありますので、参考にして頂ければ幸いです。
 
生理前に起こる頭痛について説明した「生理前に起こる頭痛 !その原因と対処法について解説!」
 
蓄膿症が原因で起こる頭痛について説明した「蓄膿症で頭痛 が起こる!? 鼻づまりがあって頭も痛い…」
 
実は頭痛薬の飲み過ぎが、かえって頭痛の原因になることも!?薬物乱用頭痛について説明した 「薬物乱用頭痛:頭痛の原因が「頭痛薬」って、どういうこと?」
 
よく寝たはずなのに、頭が痛い。寝過ぎと頭痛について説明した 「寝過ぎと頭痛:寝過ぎは二重の頭痛を引き起こすって本当!?」
 
わかっちゃいるけど、飲み過ぎて、二日酔い。二日酔いと頭痛について説明した 「二日酔いと頭痛:飲み過ぎた朝の強烈な頭痛はなぜ起こる?」
 
生理でお腹が痛いのに、更に頭痛なんて!生理と頭痛について説明した「生理と頭痛:お腹が痛むのはともかく、なぜ頭痛も起こる?」
 
目の奥がめっちゃ痛い!群発頭痛かも。群発頭痛について説明した「群発頭痛:目の奥をえぐられるような激痛!群発頭痛の原因と対策は?」
 
倦怠感や頭痛、実は風邪じゃなくて花粉症かも!?花粉症と頭痛について説明した「花粉症と頭痛:花粉症で頭痛も起こるって本当?どう対処すればいい?」
 
男性より女性に多い偏頭痛。偏頭痛の原因について説明した 「偏頭痛の原因:頭が脈打つようなあの痛みは何が原因?」
 
生理周期による頭痛について説明した 「生理周期による頭痛についてどう対処すればいいの?」
 
梅雨の時期に偏頭痛が起きやすい。それって気圧のせい!?低気圧と偏頭痛について説明した 「低気圧と偏頭痛のメカニズムとは?台風で偏頭痛が起こるのは何故?」
 
くも膜下出血の初期症状には、形容しがたい強い頭痛があると言われています。くも膜下出血の症状や治療法について説明した 「大人女子は注意したい!くも膜下出血の症状や治療法」
 
冷たいものを食べたら、「こめかみキーン」ということがありますよね。アイスクリーム頭痛について説明した「アイスクリーム頭痛の原因とは?食べ方で予防できるの?」
 
頭痛がする。長時間のスマホやパソコンで目が疲れていませんか?眼精疲労と頭痛について説明した「眼精疲労と頭痛:目の疲れからくる頭痛、対処法は?」

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。